(c) Miuchi Suzue

バンホーテンココア

カカオポリフェノール食物繊維しっかり!

コップ1杯分(23g)あたりの比較(当社比)

ミルクココア カカオポリフェノール240mg 食物繊維1.6g
ハイカカオ カカオポリフェノール720mg 食物繊維5.7g

ココアはコーヒー・紅茶と違い、抽出するのではなくそのまま飲用するので、カカオに含まれるポリフェノールをまるごと摂れます!

ココアパウダーの原料テオブロマはギリシャ語で「神の食べもの」を意味するほどのパワーフードです。19世紀初め世界初のココアパウダー製造方法を発明し広めたのが、バンホーテンです。

ガラスの仮面原作者 美内すずえ先生のオペラ鑑賞券当たる! 紅天女をオペラ化!

キャンペーン期間 2019年11月15日(金)~11月30日(土)

A賞 合計10組20名様に!ガラスの仮面「紅天女」のオペラ鑑賞券(ペア)が当たる!

会場:Bunkamuraオーチャードホール 公演日:2020年1月11日(土)、12日(日) ※公演日はご指定できません

B賞 20名様に!バンホーテンココアセットが当たる!

1:ご自身のTwitterアカウントでバンホーテン公式Twitterアカウントをフォローして下さい。

@vanhouten_jpをフォロー

2:公式Twitterアカウントから投稿される動画を視聴し、#A賞#B賞どちらか希望のタグをつけてツイートして下さい。

3:当選された方には公式Twitterアカウントからダイレクトメッセージにてご連絡致します。

CM動画

バンホーテンな運命篇

毎日飲んでもかけても!かけホーテン篇

オススメレシピはコチラ

毎日飲んでもかけても!かけホーテン篇

CM動画を

  • facebookでシェア
  • twitterでシェア

ガラスの仮面とは

「ガラスの仮面」作品紹介
          累計発行部数5,000万部を突破した大ベストセラー作品。何の取り柄もない平凡な少女だった主人公の北島マヤが、大女優・月影千草に演劇の才能を見いだされ、幻の作品「紅天女」を演じるために役者として成長していくストーリー。マヤのライバルである天才少女・姫川亜弓、マヤを影ながら支える「紫のバラのひと」など、個性的な登場人物たちも作品の魅力。

作者・美内 すずえ氏 プロフィール 16才の時、「山の月と子だぬきと」で集英社「別冊マーガレット」で金賞を受賞し、高校生漫画家としてデビュー。以後、「 13月の悲劇」「はるかなる風と光」「妖鬼妃伝」等、次々に意欲作を発表し、人気漫画家となる。1976年から連載を開始した「ガラスの仮面」は開始当初より超ベストセラーとなり、後にTVアニメ化、ドラマ化、舞台化されるなど、少女漫画界を代表するロングセラー作品として幅広い層から支持を集めている。主な受賞歴 「妖鬼妃伝」にて 1982年度 講談社漫画賞、「ガラスの仮面」にて 1995年度 日本漫画家協会賞優秀賞

ブランドサイトはこちら